2016年10月に大阪の下町、大正区にオープンしたゲストハウスです。
世界各国の料理が楽しめるバルスペースも併設して
旅人と地元民が気軽に触れ合える場所を目指します。

 

世界一周の途上で出会った夫婦が、大阪の下町大正区で旅バル&ゲストハウスを開業します。2人合わせて80カ国以上を巡った旅の一番の思い出は、「現地の人と酒を飲み、語らった時間」でした。同じような感動を味わえる場所を地元にも作りたい、そんな想いからMONDOは生まれました。

 
「MONDO」とはイタリア語で「世界」を意味する言葉。世界各国の名物料理をつまみに、旅人と地元民の一期一会の出会いが生まれる場所を目指します。この場所が、下町の一角から世界へとつながる「門」となり、世界の国々からリアルな大阪を訪れる 「戸」びらとなるように。

 
 
       
 

 

フレンチの料理人としての修行を経て、2011〜2012年に世界一周の旅に出ました。その旅の間に、まだまだ日本では知られていない沢山の美味しい料理に出会いました。旅バルMONDOではそんな知られざる世界各国の名物料理を、できるだけ現地に近い味わいで提供したいと思っています。なるべく日本人の舌に合う料理をピックアップしていますが、香草類や味付けなど、馴染みのない事もあるかもしれません。その違いも含めて楽しんで頂けたら嬉しいのですが、もちろん苦手なものがある場合は遠慮なくお伝え下さい。
 
また、世界各国の旅人が集うゲストハウスを併設したバルなので、外国人のお客様に日本の家庭料理も味わってもらいたいとの思いから、日本のおばんざいメニューも用意してあります。世界の珍しい料理もいいけれど、ふといつもの定番メニューが恋しくなること、ありますよね?そんな時にはおばんざいと日本酒という組み合わせもぜひお試し下さい。近くに海外からの旅人がいたら、日本の料理を紹介してくれたら会話が弾むかもしれませんね!
 
大阪の下町・大正から、多様な世界に想いを馳せることができるような料理の数々を提供して行きたいと思っています。皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LinkIcon